« 毎年ぶつかるんです(笑い)。 | トップページ | 新事実 »

子供店長

オッス。オラ青森のナイスガイ。

先日トイレに行きたくなり、コンビニに突入しました。

そしてトイレに直行。

男性用のトイレに入るとそこに小さな子供が様式便器の前に立ってました。(ズボンはちゃんと履いてます。)

子供が立っているからトイレには入ることができません。子供はなにやら恥ずかしそうな顔をしています。よく見るとテレビで一世を風靡した『子供店長』を一回り小さくしたような可愛らしい子供です。

状況が把握できないオイラはしばし何もできず立ちすくんでいます。

すると子供店長は「ちょっと待ってくださ~い」とこれまた恥ずかしそうな顔で言います。

オイラは思わず真顔で「はい」と返事をして後ろを向きます。

その後子供店長は「う~ん。う~ん。」となにやら考え込んでいます。どうやら自分で用を足したいようなのですが、どうしたらよいか分からないみたいです。

ここでオイラは考えます。(オイラが手取足取り教えてやるか?いや待て下手に幼児のズボンを下げたりしたら変態と勘違いされてしまう。)

(坊や。これも大人になるための試練だ。一人で乗り越えてみな。)オイラは自分にそう言い聞かせトイレを後にしました。

その後子供店長はトイレから飛び出してきて、雑誌コーナーで立ち読みしていた女の子(多分6才前後)の服を「お姉ちゃん、お姉ちゃん」と言いながら引っ張り姉弟二人でトイレに入って行きました。

オイラは(この先の困難も姉弟二人で乗り越えていくんだぜ)と心の中で言いながら、トイレを求めて別のコンビニに旅立って行くのでした。

今日の一言「初トイレ 子供にとっては 大難関」

|

« 毎年ぶつかるんです(笑い)。 | トップページ | 新事実 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506911/47852972

この記事へのトラックバック一覧です: 子供店長:

« 毎年ぶつかるんです(笑い)。 | トップページ | 新事実 »